東洋はり医学会札幌中央支部

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

実技のまとめ②(2015.6.21)

meguです(*^^*)
続き。。

①押手をつくって、しめすぎると
どうなるのか?
→脈は、硬くなり速くなってきた。

モデルの人は、「胸が詰まった感じ」
と言っていました。
(その後、気を降ろす方法をとり、落ち着きました。)

②補法で、補いすぎるとどうなるの
か?
→脈全体が浮いてしまって、強弱が
わからない位になってしまった。

モデルの人は、「なんだか苦しい」
と。。

腹部では、脾の診所がぽんっと張った
感じに見えました。
(その後、邪実をとる方向になり、
その後、取り落ち着きました。)

今回の実技のように、疑問と検証を
繰り返していくと、お互いに、指の
感覚が磨かれていく感じがします。

勉強会の楽しみが増えました(*^^*)

→終わり



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。