東洋はり医学会札幌中央支部

 

色体表って

先日、東洋はり医学会札幌中央支部の勉強会がありました。
1日の流れは午前中が講義、午後から実技です。
午前中の講義内容は、「色体表」です。鍼灸治療するとき、診断時の参考になります。
色体表は、ひとつふたつの漢字がキレイに並び、そのひとつひとつに意味があります。
縦並び横並びにも、それぞれの意味があり、そこから何を参考にしていくのか?どのように活用していくのか?考え方の基本を読み解いていくような内容でした。
今の自分では、何を指標として、どの位活用できるのか?学習すればする程、活用の幅が広がりそうです。
患者さんにも色体表の楽しさを伝えられる様になりたい。。なれるか?頑張りたいです。(工藤)

PageTop