東洋はり医学会札幌中央支部

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

縁の下の力持ち。。③

meguです(^_^)ゞ
“稲富順子鍼灸治療院に行ってきま
した”続きです。

縁の下の力持ちスタッフの2人目、
広瀬先生です。

勤続年数6年目、
私が東洋はり医学会を知るきっかけを
作ってくれました。

そして、東京本部に行こうか?
迷った時にも、根気よく相談に乗って
くれました。

聞き上手で、誠実さを感じさせる女性
です。その印象は、鍼灸学校の時から
変わらず、
これからも、変わらない感じがします。

最後に稲富先生。。

鍼灸の勉強会の時もそうですが、
ひとりひとりの個性を潰さないように
見守られている感じがします。

(きょろきょろ、すくすく、ぐんぐん?
成長段階でも、音が違うのかもしれま
せん)

それは、きっと患者さんに対しても
同じなんだろうなぁ。。

強くて優しい先生で、皆に元気を分け
ている感じがします。



→おわり


☆稲富順子鍼灸治療院☆
札幌市豊平区2条6丁目1の2
011-821-5035




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。