東洋はり医学会札幌中央支部

 

経絡大技術講座の復習☆

札幌中央支部の勉強会の実技。。

今回は、経絡大で学んだ事をそれぞれ
発表し、その様子を伝えてくれました。

①基本刺鍼の確認
②取穴
③ナソ、ムノ
④腹診

今回は①から③まで、次回④をする
予定です。
時間が足りなくて、次回に持ち越して
しまいました。

①基本刺鍼は、補法中心にしました。
講師役、鍼をする人、検脉する人、
背部の人、連動の人、それぞれ役割
があります。 

背部の人になってみて、基本刺鍼を
すると、同側の肩井や肩外兪の辺り
が、柔らかくなるのがわかりました

へぇ~(゚ロ゚)おもしろい

→つづく


PageTop