東洋はり医学会札幌中央支部

 

とよしま整骨院に行ってきました、②

meguです。
「うちの治療院の電話番号は、4999(ヨクキク)なんだよ。」治療院の番号は覚えやすい方がいい(o^^o)と、とよしま院長が話していました。
もしかして。。語呂合わせ好き?
歴史を覚える時や、渋滞の時、車のナンバーを見て数字で遊んでいたりするのかな?
考えると、ハマるそうです。
4999ヨクキクなるほどです。
これからも、会話の中に語呂合わせが出てくるかもしれない。あのこだわりスペースにも、書いてあったのかもしれない。。
話した時間以上の面白さが出てくる、とよしま院長でした。
とよしま治療院
札幌市西区西野3条4丁目11の1
011-661-4999
駐車場7台。

PageTop

4月17日定例勉強会

4月の勉強会のお知らせです。

日時  平成28年4月17日(第3日曜日) 10:00~16:00

場所  札幌市白石区東札幌5条1丁目
     札幌市産業振興センター 3F セミナールーム8

持参するもの  筆記用具、お弁当
          (鍼道具は主催者の方で用意します)

参加費  3,000円

午前     時事評論       飛野 一路志先生    

        講義   第8章病症論(5)~奇経病症まで  
              難経 六難      講師 石川 圭吾先生


午後     実技   ◎ 基本刺鍼(浮実・弦実・塵・枯・堅) 
              ◎ 取穴(手の少陰心経、手の太陽小腸経)
              ◎ 小里方式 

  
 《勉強会の参加申し込み・お問合せ》   
 
      東洋はり医学会 札幌中央支部事務局  稲富順子鍼灸治療院内       
                  TEL 011-821-5035 まで
       

PageTop

コメダ珈琲のモーニング

meguです。
モーニング初体験です。Tさんに連れて行ってもらいました。飲み物を注文すると、無料で食パンとゆで卵が付いてきます。
8月に札幌にもオープンするようです。また、食べたい。

PageTop

杉山和一の石碑

meguです。
今日は杉山和一の石碑をみました。気配り上手なTさんに案内してもらいました。
今日の天気は雨、石碑の側にある梅の木にメジロがいました。遠くに黄色の実がなっていて。。はっさくでした。近くに行くと、とてもいい香り(^◇^)
石碑は、ひっそりとした場所にありましたが、そこから見える景色は緑が多く穏やかでした。
鍼灸師が治療家でありますように。。

PageTop

施術後。。

meguです。
鍼灸師にとって、自分が鍼灸治療を行ったあと、患者さんの身体の変化はどうなのか?気になります。
先日、東洋はり医学会の勉強会の実技では、模擬患者になりました。
主訴は、身体のだるさと右目尻側、まぶたのケイレンです。
問診を受けたあと、私の治療方針について、意見交換をしているのを聞くと自分の身体を知る上で、とても勉強になります。
本治法、標治法を受けると、身体の軽さを感じました。3時間後も背中がポカポカでした。この日はよく眠れました。
鍼灸師☆工藤愛(o^^o)

PageTop