東洋はり医学会札幌中央支部

 

石川さんと、話してみました①

meguです(*^^*)

今年から東洋はり医学会、札幌中央支部の会員になった石川先生です。

話をしていると、おっとりして見えるのに、自分の言葉に置き換えて、疑問に思った事をその場で質問できる積極的な印象を持ちました。

そこで、私も率直に「なぜ、支部会員になったのか聞いてみました。」

すると、「3年という時間と、お金をかけて鍼灸師になったんだから、鍼灸師ならではの治療が出来るようになりたくて、ここで勉強しようと思いました」と、教えてくれました。

実際は、もっと細かく話してくれたので、詳しくは石川先生本人に聞いてみて下さい。

例えば、その時々の状況と、鍼灸治療に対しての気持ちの移り変わり。。共感できる所も多く含まれた内容でした。 

一応、石川先生は、月1で行われる、東洋はり医学会の勉強会に、ほぼ毎回参加しています。

石川先生と話をしてみたい方は、どうぞ遊びにきてください。

PageTop

とよしま整骨院に行ってきました①

meguです(^_^)ゞ

とよしま整骨院は、札幌地下鉄東西線、発寒南駅より、山の手通り沿いを西に、10分から15分ほど歩くと、西警察署前セイコーマートの横にあります。

入って左手にある観葉植物(シゲルと付けられた名前通り大きく育っています)が出迎えてくれます。


4台あるベットの一つに、こだわりスペースがあり、鍼灸治療に対する気持ちが表れている感じがしました。
室内の説明はここまで。。

詳しくは実際、確認してみて下さい( ^o^)ノ爽やかな印象のとよしま先生に会ってみませんか?


☆とよしま整骨院☆
札幌市西区西野3条4丁目11の1
011-661-4999(ヨクキク)

駐車場☆7台

PageTop

12月13日定例勉強会

平成27年最後の勉強会です。

先月は聴講生の学生さんも交え、経絡治療の学理・実技を行いました。
学生さんの意気込みに負けじと、会員メンバー各人も課題の解決に向けて
取り組みました。また、終了後に来年度講義担当や実技研究テーマについて
の確認を行いました。
支部勉強会のさらなる充実のため、前進して参ります。

12月の勉強会のお知らせです。

日時 平成27年12月13日(第2日曜日) 午前10時~午後3時30分

会場 札幌市白石区東札幌5条1丁目 産業振興センター3F セミナールーム8

持参するもの  筆記用具、お昼のお弁当 
          (鍼道具は主催者が用意します)

参加費 3,000円

午前  ①奇経八脈の流注と経穴/ 難経2難 ・・・  講師 飛野 一路志先生
     ②ワンポイント講座 ・・・  講師 稲富 順子先生(本部指導理事)

午後  実技 (基本刺鍼・取穴・小里方式による模擬患者治療)


《勉強会への参加申し込み・お問合せ》
 
    東洋はり医学会札幌中央支部事務局 (稲富鍼灸治療院内)
               TEL011-821-5035

PageTop

十二経絡の。。

meguです(^_^)ゞ
東洋はり医学会、札幌中央支部の勉強会が昨日ありました。

今回の講義内容のポイントは、“十二経絡の流注の流れをとらえていく”ことでした。

担当講師は、交会穴と関係器官の表を作ってきてくれて(使える役立つ表)それを参考に、交会穴と身体の状態(病状を深さ)を組合せて、どう身体を診ていくのか?を考えていきました。

☆この診方は、かなり応用できそうです☆

私にとって、知っているようで、聞いたことがあるまま通り過ぎている交会穴。。これから、注目していきたいと思います(*^^*)

PageTop

パソコンで見ている方へ

meguです。

ブログ読みづらくて、すみません。
文字が左に偏っている、変なところで改行されていると、先程、教えてもらいました。

私は、スマホで対応していて、気がつきませんでした。そして、申し訳ないことに、スマホでの入力は、続く予定です。

すみません。よろしくお願いします<(_ _)>

PageTop