東洋はり医学会札幌中央支部

 

平成22年1月定例会

昨日は新年度第一回目の学習会が開かれました。10名が参加、午前学理、午後実技、です
鍼灸「生理学、蔵象論、心・小腸」です。自分の力が試される時です。
午後の実技には、補瀉の針の打ち方、取穴、証の決定、などです。治療室で実際に起きることを
想定しながら、学習を致します。新たな年に、今年もチャレンジしてゆきたいと思います。(キリンさん記)

PageTop