東洋はり医学会札幌中央支部

 

経穴をとるためのポイント

東洋はり医学会札幌中央支部の勉強会が、本日ありました。
講義内容は、廣島先生による「取穴の補瀉」でした。講義の中で特に面白かった内容は、生きた経穴をとるためのポイントでした。
「虚の中にも気と血の変化がある」から始まり、虚の所見の気血の変化と実の所見の気血の変化を表にして、触覚所見の違いを話してくれます。
「難しいね。面白いね」と言いながら質問や意見交換があり話が膨らんでいきます。
多分、これが解ると治療の幅がかなり広がると思いながら、私は途中から「聞こえてます、聞いてますよ。」と成り行きを見守っていました。
鍼灸の道のりは長いです。でもこれからの楽しみも大きく広がっている感じがします( ^ω^ )
次回の勉強会は12月11日(日)です。今日出された課題を持って、次回に備えます(工藤)

PageTop

鍼灸治療院を開院したからこそ。。

先日、東洋はり医学会の勉強会では、シンポジウム「継続患者を獲得するための工夫」がありました。
「患者さんに続けて来てもらうための工夫」より、積極的な姿勢をイメージさせる強い感じがします。
活躍されている先生達3人が「治療院では、どんな工夫をしているのか?」を『料金』『設備』『ダイレクトメール』『周りの人との交流』『言葉がけ』など項目別にそれぞれ答えてくれます。
聞いていると、頭に表が組まれていくような。。イメージしやすく内容が伝わりやすかったです。
3人の先生が鍼灸治療院で、大切にしている事は何か?垣間見る事ができたような感じがします。
自分の治療院を振り返り、治療院を開院してから大切にしている事は何か?いくつかあった場合、その優先順位はどうなっているのか?を改めて考える事ができました。(工藤)

PageTop

鍼灸治療院を開院する前に。。

2016年10月2日、東京で東洋はり医学会の勉強会がありました。
午前中の講義内容は『鍼灸治療家への道』です。
講義内容から。。
治療院を開院する前に考えておいた方がいい事のひとつに「治療院内のイメージを具体的に持つといいですよ。大きさや雰囲気など。。具体的に考えてると、これからの行動が自然と決まってくるし見えてきます。何となくでは、何となくで終わってしまいますよ。」と話してくれたのが印象的でした。
私が、『くどうはりきゅう院』を開院する時は、お灸を使用するので匂いの事、洗濯機を置く事、この2点で場所が決まらず、電話口で断られてしまう状況でした。
場所がやっと決まってから、室内をみてから考えて、まずソファをやめてイス選びから始めたのを覚えています。
イメージを持っていると、変更があったとしても早く対処できるような感じがします。
早めの準備をおすすめします。(工藤)

PageTop

鍼灸技術の上達

今後の課題が増え続けた2日間、2016年9月18日(日)19日(月)、東洋はり医学会の勉強会がありました。
ひとりひとり鍼の仕方を見てもらう場面で、私は緊張して変な汗をかきました。それは私だけでは、ありません。
技術を確認してもらう時間、支部員同士は、汗をかいている施術者にティッシュを渡したり、鍼を用意したり。。みてもらっている人が集中できるように協力している光景も時々みられます。
指導してくれる先生は、熱心に鍼の技術、刺鍼時に気をつける事と今後の課題をそれぞれに伝えてくれます。先生の声は聞こえても、自分の身体には中々響かない事も多いので、技術の習得には時間がかかり課題が増えていきます。
それでも誰かの課題を、その場にいる全員で検証していく事が技術の上達に繋がる感じがしています。同じ鍼を使っていても課題はそれぞれ。。( ^ω^ )
反省点は、私達の質問にどんどん答えてくれる先生に対して、休憩時間をとってもらう配慮が足りなかった事です。。
ついつい。。私達にとっては、実りある時間を過ごせました。
ご指導してくれた諸先生方、ありがとうございました。(工藤)

PageTop

経絡治療の勉強会って、どこのがいいんですか?

meguです( ^ω^ )
以前、聴講生から質問がありました。きっと誰でも、考える事のような気がしたので書いてみました。
「経絡治療の勉強会って、どこのがいいんですか?」
これを、「それぞれ違うんですか?」というニュアンスで捉えて考えてみると。。
私が思う返信)。。経絡治療でも、それぞれの勉強会で大切にしている事や考え方、具体的な伝え方が違うと聞いています。私は、東洋はり医学会の技術や大切にしている事がいいと思って選択し、今も勉強を続けています。
勉強は、続けていく事が大切だと思うので、自分にとって勉強を続けていく事ができる所属団体を選択するのがいいと思います。
本当は、技術を丁寧に教えてくれる東洋はり医学会をおすすめしたい所ですが、技術を得るには根気が必要ですし、お手軽にと考えている人には、難しい様な気がします。
お手軽な気持ちで。。と、思う鍼灸師に施術される患者さんの気持ちは。。
鍼灸師として生計を立てていこうと考えた場合、経絡治療の勉強会どこがいいのか迷う気持ちはわかります。お手伝いできる事があれば遠慮なく、相談しに来て下さい。
たくさん迷って、自分の大切にしている事と近い勉強会を選択する事ができるよう応援したいと思います。

PageTop