東洋はり医学会札幌中央支部

 

東洋はり医学会札幌中央支部

東洋はり医学会は、1959年創立、国内外に1000人以上の会員を有する
経絡治療の鍼専門家を育成するための学術団体です。
臨床をとおして古典を再検討し、伝統的な鍼灸術を体得、実践できるよう
手から手へ伝承する活動を行っています。

当支部では、勉強会を毎月第三日曜日に開催しております。
聴講、入会ご希望の方は勉強会のご案内のページをご覧ください。


お問合わせ、聴講、入会の申し込みは
 稲富順子鍼灸院
 TEL(011)821-5035 までお気軽にどうぞ。

kozatohousiki

PageTop

十二経絡の。。

meguです(^_^)ゞ
東洋はり医学会、札幌中央支部の勉強会が昨日ありました。

今回の講義内容のポイントは、“十二経絡の流注の流れをとらえていく”ことでした。

担当講師は、交会穴と関係器官の表を作ってきてくれて(使える役立つ表)それを参考に、交会穴と身体の状態(病状を深さ)を組合せて、どう身体を診ていくのか?を考えていきました。

☆この診方は、かなり応用できそうです☆

私にとって、知っているようで、聞いたことがあるまま通り過ぎている交会穴。。これから、注目していきたいと思います(*^^*)

PageTop